ageteke

ブライスがメインの趣味ブログです

NEXT | PAGE-SELECT | PREV

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

レトロポップへの近道

成功したレトロポップをヴィンさんに着せてみました


ゴルさんも可愛かったけど(若干昭和臭漂う)、
やっぱりヴィンさんの方がさらにハマるなあ



やっぱり、生地もヴィンさんも年代モノだから相性が良いのかな。
リカボディ用にサイズ合わせたのに、ヴィンさんでもピッタリだった



レトロポップマスターへの近道、それは…

一、ヴィンさんをモデルにする
二、年代モノの生地でOFを作る

薄々気が付いてたんですけど、この2点が重要な気がします。
だから難しいんだなぁ

年代モノでレトロポップな(しかもドール向きの)生地なんてなかなか売ってないし、
ヴィンさんもなかなか入手困難だし



正直、ネオをこんなにたくさん買わないで
ヴィンさんをあと2体ぐらい買った方が良かったかも…
と思う事はよくあります。
でもやっぱネオはネオで可愛いからなあ。。。

よし!宝くじが当たったら黒髪とブルネットを買うぞ
そしてレトロポップマスターを目指す

拍手ありがとうございました


以下、拍手コメントのお礼です


Mさん

お久しぶりです拍手コメントありがとうございます
やっぱそうですよね!素材は重要ですよね。
特にレトロポップはそう思います。
形がシンプルな分、色や柄に頼る部分が大きいので。

| ブロンド6行 | 22:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://birdslove7.blog42.fc2.com/tb.php/347-7042c9d7

NEXT | PAGE-SELECT | PREV

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。