ageteke

ブライスがメインの趣味ブログです

NEXT | PAGE-SELECT | PREV

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

今年のバレンタインは

こんにちはっ


もうすぐバレンタインデーですね🍫
去年のバレンタインは自分チョコをたくさん買ったけど
普段からチョコ食べ過ぎなので今年は自粛してこれだけです


リンツの量り売り
別にバレンタイン仕様でもないし、いつでも買えるやつだけど・・・
ストロベリー&クリームを1個もらって食べたらすごく美味しかったので
翌日すぐに買いに行きました



リンツの量り売り買うの初めてだったので
一体いくらになるのかな・・・?
とレジに持って行って値段を言われるまでドキドキしたけど、この写真の量で1300円ぐらいでした。



ラッピングして人にあげたので、今年の自分チョコは少しだけになりました。
リンツのチョコはコストコですごく安く買えると聞いてから
なかなか定価で買う気にはならなかったけど、そもそもコストコ行かないしなぁ
ストロベリー&クリームもコストコで安く買えるのかな?


ところで、今年は去年買わなかった例のアレをまた買いましたよ!!


じゃん!!モルトパフ!!(≧∇≦)
モデルはモルトパフ担当のファンシーパンジーです。
全然減らないモルトパフについてはこちらを参照して下さい。



そして今年はさらに新しく、リ・スフレなる物も買ってみました。
なんかすごい品名だけど、いわゆるライスパフですね



左がモルトパフで右がリ・スフレ



ではではさっそく、超かんたん!パフチョコ作り
今回は明治の板チョコ…ミルク4枚、ホワイト4枚を使います。
決して明治の回し者ではありません。



板チョコをボールに割り入れます。
チョコを包んでるアルミ箔をしたまま割ると手が直接触れずに衛生的です



湯せんして溶かします。
艶は必要ないのでテンパリングもしなくてOKです。



なんとなくホワイトチョコにはライスパフが合いそうだったので
モルトパフじゃなくて、リ・スフレを混ぜます。



混ざったらアルミホイルを敷いたバットに入れてならします。
なんかクリームリゾットのようです。



冷蔵庫で30分ほど冷やして固めます。



あとは好きな大きさにカットして出来上がり




ミルクチョコの方も同じように作ります。
こっちにはモルトパフを混ぜました
いつも使い切れず、結局捨ててしまうのでたくさん入れます。



チョコの量とのバランス無視してたくさん入れたのでザクザクです。



ってえーーー?!やっぱめっちゃ残ってる
本当になかなか減らないんです。モルトパフやはり恐るべし…
ちなみにライスパフは元々量も少なかったのでほとんど残りませんでした。



冷蔵庫で固めてカットして出来ました〜




ラッピングしてこれも職場の女子に配ります
めちゃくちゃ簡単に出来て(溶かして混ぜて固めるだけ)とてもおいしいのでオススメです
ちなみにラッピングの袋はダイソーで買いました

チョコに混ぜる以外にモルトパフの使い道って何か他に無いかなぁ・・・


拍手ありがとうございました

| ファンシーパンジー | 10:24 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

NEXT | PAGE-SELECT | PREV

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。